緑化助成金の流れ

緑化助成金とは?       印刷用pdf へ

CO2削減・ヒートアイランド現象を軽減させるために
建物への緑化や、家周辺の緑化などに助成金が交付される事業。
市町村で条件が異なりますので、該当の各市町村にご確認ください。

緑化助成金の受給までの流れ

①緑化面積・緑化場所など条件に該当するかの確認

②緑化工事金額の提示、仮申請(予算確保依頼)
■助成金交付金額は、総工事の半額または、
@㎡数に㎡最高助成金額をかけた金額のどちらか低い方
■申請と工事期間は同じ年度ですが、年度前に新年度の予算確保依頼が賢明
■注)上記仮申請書類提出ご依頼代行の場合は、
キャンセルの場合でも費用が発生いたします。
(書類提出枚数や㎡数により金額が異なりますので、お見積りいたします。)

③申請書類一式を揃え提出し、内容を確認チェック
(約1~2週間←修正がある場合は、それ以上かかります)

④助成金交付金額の知らせが届いた後、工事開始

⑤工事終了届提出(提出後から検査まで約1~2週間)

⑥助成金交付先担当者の現場検査

⑦工事代金領収証・交付金額請求書 提出(入金まで約2週間から一か月)

⑧助成金交付先の振込指定日に入金

⑨助成金交付先の定めた期間の緑化維持(3~5年間)

愛知県及び名古屋市 緑化助成金制度について
屋上緑化・壁面緑化・空地緑化の条件

あいち森と緑つくり事業→最高額500万円 80㎡以上 @¥10,000/㎡~@30,000
 上記緑化場所により、面積や金額は異なります。(各市町村に確認)
公益財団法人 名古屋市みどりの協会→最高額80万円 10㎡以上 @¥15,000/㎡
 上記緑化場所により、面積や金額は異なります。(みどりの協会に確認)

その他の地域の助成金制度(2013年調べ)は下の地図をクリック

       お問い合わせは、電話0561-72-7787又は→メールフォームより